お問い合わせ

ホーム > 株式会社喜望ゼミナール

株式会社喜望ゼミナール

「強く・優しく・前向きに」を根底に、子どもたちと共に成長。

 子どもたちに「考える楽しさ」「伸びる喜び」を与えてあげたい。
 また、夢や希望に向かって前進し、それを実現したときの感動を共に分かち合いたい。
 喜望ゼミナールの「心」です。

企業プロフィール

 和歌山県内の子どもたちの学力の向上と強い精神力の育成、また、他の人を思いやる情緒面の教え等により、できる限り多くの子どもたちの力になりたいと考え塾を開設して、今年で42周年を迎えました。喜望ゼミナールは「強く・優しく・前向きに」を根底において、子どもたちの夢や希望の実現のために指導し応援する学習塾です。現状に留まることなく、子供たちと保護者の皆様方の夢や目標達成のために、さらなる努力と工夫を積み重ねていきます。そして近い将来、心の底から沸き起こる喜びに満ちた子供たちの笑顔を見て、共に喜びを分かち合いたいと思います。

先輩が語るここが魅力

学生時代の個別指導のアルバイトや自分が生徒だった当時の経験を生かせるかなと思っていましたが、ここでの授業は、自分の知っている塾の印象とは全く趣が違いました。何より、生徒のこの上なく楽しそうな様子と、教員が生徒1人1人に目を配っている細やかさに驚きました。
 「授業をする」のではなく「授業を通じて子どもたちに勉強を面白いと思わせ理解させる」のはやはり難しく、最初は思うようにいかずに不安になることもありましたが、他の先生の授業を見せていただいたり、また自分の授業を見ていただいて意見をいただける風通しのいい環境なのが心強かったです。
 『成果=生徒の成績』が上がることは当然なのですが、自分の目配りや行動で子どもたちが前向きになったりアクションを起こしてくれるのも嬉しくやりがいを感じます。日々、子どもたちと接することで自分のできることや可能性の幅に気付かせてもらうことも多く、仕事を通じて自分自身も成長させてもらってるのを実感します。

南都先生

会社概要

企業名 株式会社喜望ゼミナール
企業名(カナ) キボウゼミナール
業種 教育,学習支援業
事業内容 小中学生対象の学習塾
本社所在地 〒640-8324
和歌山市吹屋町5丁目2
マップ マップを見る
創業 昭和52年3月
設立 昭和52年3月
資本金 2,100万円
売上高 3億9千万円
主要顧客
主な顧客が個人であるためデータなし
代表者 鈴木 勝
従業員数
正規社員
33名(男性19名/女性14名)
非正規社員
43名(男性28名/女性15名)
女性管理職の有無 あり
平均年齢(正規社員) 39.8歳
平均勤続年数(正規社員) 9年
電話番号 073-426-1320
FAX 073-428-0207
URL http://www.kibouz.co.jp

PR

 教員が子どもたちの個性特性に目配りし、理解度や様子をきちんと確認しながらの授業内容は、知識欲を刺激するプロセスと達成感に満ちております。  喜望ゼミナールの教員に大事なのは資格でも経験でもなく、理解させることに対する熱意と細やかな気配りと、常に自らを振り返り謙虚に学ぶ姿勢です。  生徒のために振り返り、学び、試行錯誤する過程が教員自身も大きく成長させ、大きなやりがいを生み出します。子どもたちの夢のため、地域の教育向上のため、そして自分自身の成長のため、ぜひ私達と一緒に「教える」という仕事に携わってみませんか?

 banner_mail

banner_company1

banner_fair

banner_act

 

発信中!
労働政策課公式フェイスブック

労働政策課公式インスタグラム

banner_act_top