お問い合わせ

ホーム > 東洋検査工業株式会社

東洋検査工業株式会社

非破壊検査業務とインフラ調査業務を二本柱とした県内唯一の総合検査会社です

“私たちが社会基盤(インフラ)の安心と安全を守ります”

企業プロフィール

 当社は、非破壊検査・インフラ調査の多岐にわたる手法を有効に組み合わせた複合検査・調査および高圧ガスプラントの保安検査を得意とし、品質マネジメントシステム:ISO9001 の有効性の改善と技術開発を実行して、品質第一の業務提供に徹している企業です。
 21世紀社会が求める社会基盤(インフラ)の安心と安全を守るために和歌山・大阪・鹿島を拠点とし、最新の設備と技術、品質システムをベースに、検査機関として信頼される技術サービスを提供しております。

先輩が語るここが魅力

 企業説明会で非破壊検査という仕事の社会的な必要性や役割を知り、日頃から社会の役に立つような仕事をしたいと思っていたので、東洋検査工業株式会社を選びました。
 仕事をするには資格が必要ですが、「品質第一の業務提供」を方針として社員教育にとても力を入れており、資格取得のための環境が整っています。
 資格を取得することで仕事の幅も広がり、やりがいのある仕事ができるようになりました。
 自分自身を成長させ、色々なことに挑戦していきたい方にはオススメの職場です。

会社概要

企業名 東洋検査工業株式会社
企業名(カナ) トウヨウケンサコウギョウ
業種 学術研究,専門・技術サービス業
事業内容 鋼構造物非破壊検査(放射線,超音波,磁気,浸透,目視他)、タンク,プラント保安検査、コンクリート構造物調査、トンネル調査、橋梁点検調査、地下埋設物レーダ調査、地盤調査、地質ボーリング、漏水調査、測量
本社所在地 〒640-8301
和歌山市岩橋564-1
県内の主な事業所所在地 〒640-8306
和歌山市出島34-21(和歌山営業所)
マップ マップを見る
創業 昭和47年11月1日
設立 昭和48年7月5日
資本金 4,000万円
売上高 16億5,800万円
主要顧客 新日鐵住金、エア・ウォーター、花王、JXTGエネルギー、山九、大林組、鴻池組、高田機工、駒井ハルテック、八千代エンジニアリング、オリエンタルコンサルタンツ、エイト日本技術開発、大日本コンサルタント
代表者 代表取締役 森本 量也
従業員数
正規社員
180名(男性169名/女性11名)
非正規社員
1名(女性1名)
女性管理職の有無 あり
平均年齢(正規社員) 40歳
平均勤続年数(正規社員) 14年
平均有給休暇消化率 26%
子の看護休暇取得実績 あり
特許、表彰、認定等 ISO9001:2015認証取得、CIW溶接構造物非破壊検査事業者、高圧ガスプラント検査事業者、高圧ガス保安法指定保安検査機関、地下タンク等定期点検事業者、地質調査業者登録、測量業者登録、労働者派遣事業者登録
電話番号 073-471-1311
FAX 073-474-6211
URL http://www.toyo-kensa.co.jp/

PR

非破壊検査の仕事が体験できる「1DAYインターンシップ」を随時開催中! ■体験できる仕事  金属溶接部の非破壊検査 ■体験内容    ・会社概要説明(50分)          ・非破壊検査の必要性と技術についてDVD視聴(30分)          ・実際の機材を用いた非破壊検査実習(2時間) ■開催日時の詳細は 弊社HP/採用情報/応募フォームより お問い合わせください。 折り返し E-Mail等で 開催日時を打合せさせて頂きます。   

職場見学

 banner_mail

banner_company1

banner_fair

banner_act

 

発信中!
労働政策課公式フェイスブック

労働政策課公式インスタグラム

banner_act_top