お問い合わせ

ホーム > 中途採用 > 株式会社センダイ工部コンサルタント

株式会社センダイ工部コンサルタント

中途採用

H-建築・土木系技術職

みんなのための公共事業を測量・調査・設計で支える仕事です。

官公庁発注の公共工事に伴う測量・調査・設計を行う仕事です。工事をするのは建設会社です。弊社の仕事はその一つ手前の段階と言えます。工事するために必要なところを測り、各種調査し、それらの資料をもとに目的に応じた施設(道路・橋ほか)などを設計するお仕事です。

企業プロフィール

昭和48年センダイ測量として和歌山市で創業し、昭和51年2月5日センダイ測量設計株式会社として設立。昭和62年6月1日に株式会社センダイ工部コンサルタントに改称し、現在に至る。
主に官公庁発注の公共工事に伴う測量・設計・調査を行っています。
<営業種目>
測量業:現地測量全般、用地測量、各種台帳作成、地籍調査
建設コンサルタント業:一般土木設計全般(道路、河川(護岸・堰・樋門など)、砂防(ダム施設など)、橋梁(新設・補修設計、点検調査)、上水道・下水道、農業土木(ため池改修、農業用水路改修ほか)など
補償コンサルタント業:物件調査、営業調査、事業損失調査など
地質調査業:地質ボーリング調査、地下水観測、地すべり調査など

トップからのメッセージ

あなたのちからを活かしてみませんか。
和歌山は地方のまちです。大阪をはじめとした大都市部とは大きく異なり、まだまだ、道路や河川などの整備が進んでいません。それに加えて、今後30年以内に70%の確率で東南海・南海の地震・震災が起きると予想されています。
大震災のみならず、例えば豪雨災害なども含め被災直後からの復旧・復興には、物資輸送手段として道路や橋が、日常生活確保としてライフラインなどの早期復旧確保が不可欠です。
これらの復旧・復興に関する公共工事のための測量・調査・設計を行います。

とてもやりがいのある仕事と言えます。
自分の住む街、故郷和歌山の街の道路や橋、河川・海岸沿線の護岸施設などの公共施設を自分の手で測量・調査・設計してみませんか。
特に和歌山(紀北)や大阪(阪南・泉州)へのIターン・Uターンの方も歓迎いたします。

代表取締役 鈴木徹也

会社概要

企業名 株式会社センダイ工部コンサルタント
企業名(カナ) センダイコウブコンサルタント
業種 学術研究,専門・技術サービス業
事業内容 測量、土木建設コンサルタント、補償コンサルタント、地質調査
本社所在地 〒649-6333
和歌山市永穂244番地の4
マップ マップを見る
創業 昭和48年
設立 昭和51年2月5日
資本金 3千万円
売上高 3億2千万円
主要顧客 和歌山県、和歌山県内市町村、国土交通省、農林水産省、大阪府内市町村など
代表者 代表取締役 鈴木徹也
従業員数
正規社員
37名(男性33名/女性4名)
女性管理職の有無 あり
平均年齢(正規社員) 55歳(再任用含む)
平均勤続年数(正規社員) 15年
平均有給休暇消化率 概ね70%
育児休業取得実績 あり
特許、表彰、認定等 ISO9001(2015)
電話番号 073-462-0678
FAX 073-462-2988
URL http://www.sendaikoubu.co.jp
職場見学

採用計画

職種 H-建築・土木系技術職
採用人数 測量技術者 若干名
土木調査設計技術者 若干名
職務内容 主に国または地方公共団体など官公庁発注の、主に工事や安全等管理のための測量(地形測量、路線測量、基準点測量、用地測量、国土調査測量)や調査設計(道路、河川、橋梁、農業土木(ため池など)、上水道、下水道の新設、改修・点検などの調査及び設計)をする技術者です。お客様である官公庁担当者と打合せをしながら、仕様に沿った成果品(工事のための図面・数量・根拠資料などを記し、まとめた報告書)を作成・納品します。
学歴 高卒以上
学科 不問
備考 採用条件として、資格保有者の方を含め、土木系技術資格(測量士・補、地籍主任調査員、技術士・補、RCCM、地質調査技士、コンクリート診断士など)の資格取得を求めます

待遇

勤務予定地所在市町村 和歌山市
勤務時間 勤務時間8:30-17:30
うち休憩時間60分(12時-13時)を含む
休日 第2土曜日以外の土曜日、日曜日(不完全週休二日)、年末年始、祝日、(社内カレンダーによる年間休日105日制)※お盆休みの制度はありません。その他、慶事休暇有り。
加入保険 社会保険完備
研修制度 入社時に社内新入社員研修あり。技術研鑽のため社内技術研修(毎月第2土曜日に半日程度)、社内ISO研修(年1回)など
給与 学歴・年齢・実務経験(同種・類似・無)年数などにより変わります。
※【月給制】毎月末締めの翌月5日払(銀行振込)です。
※試用期間は原則3か月(給与は試用期間も同じ)です。
諸手当 精皆勤手当5,000円、住宅手当4,000円~
なお、資格手当(有資格者に限る)は社内規定の通り(RCCM 8千円~etc)
昇給、賞与 昇給:年1回
賞与:入社2年目以降の場合は年2回、入社1年目は、8月末までに入社は年1回、9月以降入社はその年度は0回)
※昇給及び賞与は業績により変動する場合があります。
福利厚生 通勤車両用無料駐車場あり
健康診断(年1回)
備考 有給休暇は入社日から(試用期間含む)6カ月経過するまでありません。
入社6カ月経過後年間10日、以降、経過年数とともに有給休暇日数が微増。最大20日。

求める人材

あなたの土木技術の力を求めています!
土木の測量・調査・設計のいずれかの実務経験者を求めます。
県内外で経験されたことを仕事に活かして下さる方を求めます。

必要資格

①公共測量、地質調査、建物調査・土木設計のいずれか合わせて1年以上の実務経験者を求めます。
土木技術系有資格者歓迎【土木施工管理技士、測量士・補、地籍主任調査員、地質調査技士、技術士・補(建設系部門に限る)、RCCM、コンクリート診断士など】
※実務経験年数が1年未満であっても上記のいずれかの資格保有者であれば、受験資格を満たすと認めます。
②普通自動車免許要。(仕事での移動(客先との打合せ、現地調査など)は社有車の運転を伴います)
※自動車運転免許を現在未取得の方であっても、同運転免許取得を本採用の条件として採用試験を受験できます。採用試験内定となった後、同運転免許の取得目指してください。
なお、各種免許等取得は各自の自己負担です。

採用試験及び募集要項

試験日 随時(採用試験申請受付後2週間以内の平日を予定)
試験方法 書類選考及び面接
応募書類 履歴書(顔写真貼付け要)
送付先 本社に同じ
申込期間 随時
備考 採用試験(面接)時に筆記用具持参してください(筆記試験はありません)。
採用試験時の交通費は自己負担にてお願いします。

お問い合わせ

担当 山田能照(やまだよしてる)
電話番号 073-462-0678

2019年7月8日時点の情報であり、最新のものと異なる場合がございます。
採用情報などの詳細は採用担当者にお問い合わせください。

株式会社センダイ工部コンサルタント

 banner_mail

banner_company1

banner_fair

banner_act

 

発信中!
労働政策課公式フェイスブック

労働政策課公式インスタグラム

banner_act_top