お問い合わせ

ホーム > 山本化学工業株式会社

山本化学工業株式会社

世界標準の医薬原料を

主な製品であるアセトアミノフェン(解熱鎮痛剤)をはじめ、数種類の医薬品原料を製造しています。

企業プロフィール

当社は、風邪薬や頭痛薬の原料として多くの医薬品に使用されているアセトアミノフェンや、頻尿治療剤のフラボキサート塩酸塩を圧倒的シェアで製造しています。また、研究スタッフが業界の開発競争に負けないよう、新製品の研究に日々励んでおり、当社で発明し製品化したものの中には特許を取得したものもあります。

先輩が語るここが魅力

研究室で、製品や原料の分析・合成を行っていますが、この仕事は常に効率的化を求めるため、ひとつの仕事に取り掛かると長時間となり、やり遂げるまでは、やめるわけにはいかない辛さがあります。しかし、逆に自分なりに工夫しながら独自の方法で仕事を進められるという点では、ヤリガイがあり、達成感も一際大きい仕事といえるでしょう。

会社概要

企業名 山本化学工業株式会社
企業名(カナ) ヤマモトカガクコウギョウ
業種 製造業
事業内容 医薬品原料の製造
本社所在地 〒640-8255
和歌山市舟津町1丁目4
マップ マップを見る
創業 昭和21年5月創業
設立 昭和26年12月法人成
資本金 1,125万円
売上高 6億円
主要顧客 大手製薬メーカー
代表者 山本 隆造
従業員数
正規社員
26名(男性18名/女性8名)
非正規社員
9名(男性3名/女性6名)
平均年齢(正規社員) 36.2歳
平均勤続年数(正規社員) 9.8年
平均有給休暇消化率 60%
育児休業取得実績 あり
電話番号 073-423-4144
FAX 073-423-2121

banner_mail

banner_company1

banner_fair

banner_act